『薄毛に効く育毛剤』を信じるな!

効果のない育毛剤を使っても薄毛は治らない!本気で薄毛を治したい人のための総合サイト
MENU

『薄毛に効く育毛剤』を使っても薄毛が治らない理由とは?


最近ではホントに色んな育毛剤が売られていますよね。
芸能人やタレントさんを起用したCMがバンバン流され、薄毛で悩んでいる多くの人が一度は手を出したことがあるんじゃないですかね?

 

実際に使ってみたことがある人ならわかると思います。
そして、みんな同じことを思ったんじゃないですか?

 

全っ然効かねーじゃねーか。

 

そうです。
薄毛が気になるからといって、市販の育毛剤を使ってもほっとんど効果なんてないんです。

 

なぜか?
原因は色々考えられます。

 

  • その育毛剤が効果のない詐欺商品だ
  • 使い方が間違っている
  • あなたの症状にあった育毛剤ではない
  • そもそも育毛剤が効く頭皮環境になっていない

 

などなど…育毛剤で効果が実感できない理由を挙げればきりがないわけですが、そもそも、

 

薄毛が気になる ⇒ 育毛剤を使ってみよう!
ハゲを改善したい ⇒ 育毛剤を使ってみよう!

 

この発想自体が間違っているんです。

 

メーカーの策略に踊らされる人々

は?薄毛を改善したくて育毛剤を使うんだから、普通でしょ?これが正常な流れじゃないの?

 

と思う人もいるでしょう。

 

ごもっとも。
たしかに、育毛剤は薄毛を改善するために作られた商品なわけで、育毛剤自体に効果がないと言っているわけじゃありません。

 

これだけ魅力的な宣伝が多い育毛業界です。
ネットサーフィンをしていて、効きそうな育毛剤を見つけた→評判や販売ページの売り文句を呼んでいるうちに、どんどん未来への期待が膨らんできて、ついつい購入してしまった。

 

これをやっちゃう気持ちはわかります。それほど薄毛の悩みというのは深いものですから。藁をもすがる思いで購入ボタンを押す人も中にはいるはずです。

 

ただし、ネット上の情報をはじめ育毛剤の宣伝には、誇張した売り文句やあたかもものすごく効果があるように見せかける嘘で溢れていることを、忘れてはいけません!

 

メーカーは、売るために必死なのです。ネットで「育毛剤ランキング」などで紹介しているサイトも、売るために必死なのです。

 

あなたがどんな症状で、何が原因で、どんな生活環境にあるのかを知らないくせに、

 

  • 私はこの育毛剤を使って3ヶ月で薄毛が治りました!
  • 本当におすすめです!ぜひ使ってみて欲しいです!
  • 話題の成分○○高配合だから効果抜群です!

 

などと、商品ばかり進めてくるのって、どう思います?
薄毛で悩んで精神的にも落ち込んでいるので、こういった言葉が魅力的に見えるのはよくわかりますが、ちょっと冷静に考えてみてください。

 

原因を追究してから対処法を考えるのは当たり前

もしあなたが今、お腹が痛いとします。

 

まったく知らない人に、「腹痛にはこれが一番効きますよ!」と薬を売り込まれたら、どうでしょう?おかしいですよね?

 

普通ならば、まず原因を探るはずです。
なんでこうなったのか?冷えたのかな?あれを食べたからかな?など普通は自分なりにでもある程度は考えますよね?

 

次に症状を把握しないといけません。
キリキリ痛むのか?ギューっと痛むのか?痛みレベルはどれくらいか?便の様子はどうか?などなど、症状にあった処置をしようと考えるはずです。

 

症状が深刻な場合やどうしても不安なときは、病院で医者に診てもらいますよね。専門医に診てもらって、原因を調べてもらって適切な薬を処方してもらいます。

 

根本的な原因を潰さない限り、その場凌ぎのような対処では回復は100%ありません。

 

ね?「お腹が痛い」なら普通はそうするのに、「ハゲてきた」となるとなぜ違った行動をとるのでしょうか?ハゲを病気だと思っていないのでしょうか?

 

もちろん、薄毛は命にかかわる病気ではないのはたしかです。
でも、だからといって軽視していい問題ではありません。

 

薄毛はあなたの人生を大きく左右する問題です。

 

ならば、正しい行動をとるのが今できる最善の策、ですよね?

 

とくに薄毛は、進行すれば進行するほど回復が難しい病気です。これは冗談抜きで、薄毛は放置したり間違った対処をしているとその分どんどん治りにくくなるので、今すぐにでも正しい治療に取りかかることをオススメします。

 

まずは専門医に診てもらって現状を把握する

まずは、信頼できる病院や育毛クリニックに行って、専門医にしっかりと診てもらいましょう。

 

「信頼できる病院やクリニック」とわざわざ言っているのには、理由があります。

 

これは本当に残念なのですが、日本では育毛に関する正しい治療を行ってくれる病院やクリニックが、非常に少ないのが現状なんですね。

 

病院の薄毛外来にわざわざ行ったのに、ろくに診てくれもせず薬をポンと出されただけ

 

という人や、

 

育毛サロンで契約したら予想外に高額なローンを組まされたり、育毛剤やサプリメントなど商品をどんどん買わされた

 

といった経験をした人も大勢います。

 

とくに「育毛サロン」と呼ばれるところは要注意です。

 

アドバイザーと呼ばれるエセ専門家が診察をしたり、医師が在籍していないサロンもあるんです。医師がいないということは、どういうことかわかりますか?

 

そうなんです、医薬品が処方できないということですね。

 

2005年に認可されたAGA(男性型脱毛症)の特効薬

 

男性の薄毛の90%以上の原因は、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれるものです。AGAっていう言葉、一度くらいは見たこと聞いたことありますよね?

 

そしてこのAGAには、特効薬があります。

 

  • フィナステリド…抜け毛を止める薬
  • ミノキシジル…育毛を促進する薬

 

専門的な成分作用などはここでお話する気はないので、だいぶザックリした説明になっていますが、まぁこっちの方がシンプルでわかりやすいかなと思います。

 

ちなみにどちらも2005年くらいに認可された医療品(アメリカではもっと昔から認可されてた)で、私たちがドラッグストアや通販で買おうと思っても買えません。医師に処方してもらうことでしか手に入らないことになっています。

 

この2つを併用して髪の毛を回復させるのが、AGA治療の基本です。

 

実は、輸入代行業者を利用すれば、AGA治療薬はネット通販でも購入することは可能です(詳細はこちら)。ただし、薬の副作用をはじめ、何かあった場合は完全に自己責任となるので、初心者が安易に手を出すのはおすすめしません。ある程度AGA治療薬に精通していて経験がある方は別ですが、初心者の人はとくにはじめはしっかりと医師の元処方してもらう方が何かと安心です。

 

少し話がそれたので戻しますね。
こういった理由もあって、育毛サロンという「医療機関ではない施設」は行かない方が無難です。

 

大金を失ううえに、薄毛対策の命とも言える時間をも失ってしまう可能性もあります。

 

前にも言いましたが、薄毛が進行してしまうとその分回復するのが難しくなるので、できるだけ早くAGA治療を始めないと時間は待ってくれないわけです。過去は取り戻せません。

 

信頼してAGA治療ができる病院は?

じゃあどこが信頼できる病院・クリニックなの?って話になるのですが、これはね〜残念ながら結構限られてます。

 

最近では皮膚科でも薄毛外来が出来ている病院が出てきましたが、知識ばかりで実績の少ない病院がかなり多いです。経験が少ない医師になると、万が一薬の副作用などが出たときに対応が遅れたり間違った対処される可能性もありますからね。

 

で、病院ともう一つの選択肢として育毛クリニックがあるのですが、はじめに誤解のないように言っておきますが「育毛クリニック」と「育毛サロン」は違います。

 

簡単に言うと、こんな違いです。

 

  • 育毛サロン=医療行為ができない・医療品を処方できない
  • 育毛クリニック=医療行為ができる・医療品を処方できる

 

実は、かくいう私も薄毛で悩むイクメン(育毛メンズ)の一人なので、数年前にクリニックに通っていたことがあります。そこで1年間がっつり治療して、現在ではかなり髪の毛もボリュームも回復していい感じに仕上がってきました。

 

そういうこともあり、ネット上で評判や口コミを探して紹介することもできるのですが、あまり自分の通ったこともない病院や育毛クリニックを紹介するのも怖いので、ここでは自分が実際に通っていた育毛クリニックをご紹介したいと思います。

 

私がAGA治療で通った育毛クリニック

私が通ったのは、城西クリニックという病院です。城西クリニックはヘアメディカルというグループクリニックで、東京、名古屋、大阪、福岡と各主要都市に1店舗ずつあります。東京には女性専門クリニックも開院されているようですね。

 

ヘアメディカルの特徴

日本ではAGA治療の先駆けとして位置づけられているクリニック。症例数では国内ナンバーワン。私がそうであったように、信頼度はかなり高いです。医師の方は経験豊富なので、的確な診察とアドバイスをくれるのでかなり心強いです。また、万が一AGA治療薬の副作用が出てもすぐに相談できるのも安心できます。

価格 投薬治療1ヶ月あたり32,00円
評価 評価5
備考 日本実績No.1のAGA治療クリニック
ヘアメディカルの総評

私は約1年間ほど通いましたが、治療費の総額は年間で40万くらいだったと思います。高いととるか安いととるかは人それぞれですが、薄毛で悩み気持ち的にもドン底にいた私にとってはかなり安いと感じる出費でした。

 

カウンセリングは無料です。基本的に、血液検査や頭皮検査などをして現状を観察しながら、フィナステリドとミノキシジルで治療していく形ですね。また、症状や体質に合わせてサプリメントも調合してもらえます。

 

こういった適切な治療が続けられるのがこのクリニックの最大のメリットですね。あとは、薬の副作用などあればすぐに相談できるのでそういった面でも安心感はあります。

 

診察の流れは、まさにこんな感じです。あれこれ文字にして書くより動画の方がわかりやすいと思うのでこっちでチェックしてみてください。

 

通うタイミングはいつがベスト?

育毛剤を市販で購入して使ってみるのと、育毛クリニックに通って本格的にカウンセリングを受けるのとでは、ハードルはかなり違ってきますよね。

 

  • クリニックに行かなくても、まだ市販の育毛剤でなんとかなるんじゃないか?
  • そこまで急いで行かなくても、もうちょっと様子を見てからでもいいんじゃないか?

 

こう思う気持ちも、わかります。
私も腰を上げるのが遅かった方なので。

 

そこまでやるか?もう?と思いますよね。
しかし当時は本当に、もっと早くくれば良かったと心底後悔したのを覚えています。

 

 

市販の育毛剤でまったく効果がなく悩んでいるあなた。
ぜひ冷静になって考え、原因を見極めて効果的な治療をするために、きちんと専門の医師に診てもらいましょう。

 

薄毛は早い対策が何よりも吉!

薄毛は、放置して自然に治ることはほぼ100%ありません。ですが、しっかりと正しい治療を受ければ、80%以上は回復する病気です。

 

しかしそれには、できるだけ早い治療が何よりも大事なんですね。

 

今日より明日、明日より明後日、スタートが遅れれば遅れるほど、回復までにかかる時間も、労力も、費用も大きくなっていきます。

 

早い段階で治療にあたれば、中には3ヶ月や4ヶ月でかなり回復する人もいるそうです。私の場合は1年弱かかりましたが、だいたい半年〜1年ほどで成果はハッキリでると思います。

 

本気で薄毛対策に乗り出すなら、いつやるの?今でしょ、は言いたくありませんが、ホントに取り返しがつかなくなる前に、できるだけ早い診察をおすすめします。

 

 

一度想像してみてください。
薄毛の悩みから解放された生活を。

 

遅くても今から一年後には、市販の育毛剤を使っていたころが馬鹿らしくなるくらい、自分の髪に自信が持てるようになっているはずです。

 

 

このページの先頭へ
おすすめの業者