MENU

薄毛改善には必須!自分の体質や特異性を知っておこう!


私が1年間クリニックに通いながら、医師の先生に教えてもらったことや、本で勉強して得た知識のなかで、薄毛対策にこれはかなり役立つぜ!という情報をお伝えしておこうと思います。

 

ちょっと小難しいな〜と感じる人もいると思いますが、意外に知らないと損する人もいるので、まぁちょっと真剣に読んでみてください。

 

人間のカラダってのは、細菌とかそういう異物を体の中に入れさせないようになってますね。そして侵入してきた異物を排除する働きもしてくれます。

 

でも中には、その防御力が弱い人もいるわけで、それがいわゆる敏感肌の人とか、アレルギーや副作用なんかを引き起こすわけですね。

 

そして、そういった防御力が弱い人の中にも2種類あって、そういったかぶれや炎症が目に見えてわかりやすい人と、見た目ではわからないくらいにゆっく〜り進行する人がいます。

 

どっちが厄介かというと、もちろん後者ですね。
そのタイプの人は、一見すると異常が出ているとわからないので、やめるタイミングや防ぐのが難しいんです。

 

例えば、シャンプーを使ってて、何の違和感もなく感触もいいし自分に合ってるんじゃないかなーと思っている商品の中にも、実はゆっくりと頭皮環境を悪化させているものもあるわけです。

 

その時はわからずに使い続けていくうちに、肌荒れや何らかの症状が現れてきます。

 

素人判断では難しい自分の体質

ネット上や本に書かれている情報はあくまで「一般的に」という前提でのお話です。もちろん例外もあるわけで、それが特異体質や個人差ということですね。

  • 防御力が弱い
  • 環境の変化に弱い
  • 酸化を抑制する力が弱い
  • 回復力が弱い

これらの体質が、生まれつきの場合と後天的な場合があるので、自分がどっちなのか?どんな特異性を持っているのか?を知ったうえで育毛剤や治療薬を選ぶ必要があります。

 

その判断が、素人では難しいんですね〜。
だから専門の医師の診察を受けて、自分に合ったアドバイスを受けながら治療を進めることができる育毛クリニックをおすすめしているわけです。

 

というか、それが一番薄毛改善の近道です。

 

料金はもちろんそこそこかかりますけど、そんな数年も数十年も通う必要はないです。1年通えば成果は出ます。

 

ちなみに私が通っていた育毛クリニックはこちらで紹介してます。

 

なので、これから本気で薄毛治療に取り組むという方は、まずは病院でカウンセリングだけでも受けてみて、判断するのはそれからでもいいと思いますよ。カウンセリングだけなら無料で受けられるので、そういうのを上手く利用しない手はないと思いますがねぇ…。

このページの先頭へ
おすすめの業者